阿佐ヶ谷でルームシェアを始めました。お金を貯めるにはまず家賃を節約すればよし。失敗しないようにいろいろまとめてみました。

スタジオレンタルでの特に印象に残っている撮影2選

シェアハウスの屋上やオタクっぽい部屋をスタジオとして、レンタルしております。

いろいろな方に使っていただけて、
都内で安いスタジオというのは需要があるんだなーと実感しています。

どれもこれも特別で忘れがたいものですが、
特に心に残った撮影を2つ紹介したいと思います。
ほかにも紹介したいものがあったのですが、
残念ながら、了承が取れなかったので、この2つにしました。

 

【フリーアナウンサーの名刺やWEBページのスチール撮影】

この撮影は屋上と部屋を使用しました。
最初は屋上のみの予定でしたが、部屋も見学していただき、撮影したいと当日決まりました。
用意していたカメラマンの都合がつかなくなってしまったということで、
シェアハウスにカメラマンがいるので、撮影はその方にやってもらうことになりました。
カメラマンのレンタルもありますので、お声掛けください。

戸建の屋上ですが、高い建物が少ないので、見晴らしがよく、透明感のある写真がとれました。

本がたくさんある部屋で、レトロな写真が撮れそうと急遽追加になった部屋の写真です。

 

【ディスカバリーチャンネル コードコンテスト2016のCM撮影】

厚切りジェイソンが出演するネットCMの撮影ということで、
いろいろなスタジオの候補地が挙がっていたみたいなのですが、
いろいろと協議して、うちになりました。
厚切りジェイソンがシェアハウスに来なかったのは残念でしたが、
いつもより規模のでかい撮影にわくわくしました。
スタジオ以外の部屋をモニタールームや楽屋として使用するという、
力の入れっぷりに僕たちもいろいろ緊張した撮影でした。

とにかく、オタク部屋が選ばれた理由は、近未来のサイバー感が出せると思ったからという理由でした。
スモークを焚き、ターミネーター感を出して、うまい具合にサイバー感が演出されていて、プロだなーと実感しました。

 

2つ紹介しましたが、ほかにもいろいろと紹介したいものがありました。
専門学校の卒業制作の動画撮影、コスプレをして、アニメやマンガを再現したものの写真撮影。
借りたい方はコメントを残していただければ、メールにて返信させていただきます。
よろしくお願いします。

関連記事

コメント

    • RS
    • 2016年 12月 03日

    初めまして。
    昨日「2015-2-11 都内の戸建屋上を撮影スタジオとしてレンタルしませんか」という記事にコメントをさせて頂いた者です。

    取り急ぎ、戸建の屋上をロケハン、撮影許可を頂けないかコメントさせて頂きました。
    別記事の件で大変恐縮ですがご連絡頂けますと幸いです。
    宜しくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。